新規契約・機種変の手数料

携帯各社の、機種変更時の事務手数料等を調べてみました。

 

機種変更時の事務手数料
●ドコモ
Xi携帯電話からiPhoneへ変更・・・契約事務手数料2,000円
FOMA携帯電話からiPhoneへ変更・・・契約事務手数料3,000円

 

●au
契約回線の種類が変わらない場合は事務手数料2,000円
契約回線の種類が変わる場合は事務手数料3,000円

 

 

●ソフトバンク
3Gと4G/4G LTEとの変更・・・契約事務手数料3,000円
同世代の変更・・・契約事務手数料3,000円

 

 

 

MNP(他社の乗り換え)の場合の事務手数料等はどうかというと、
●ドコモ
契約事務手数料・・・2、000円

 

●au
契約事務手数料・・・2、000円

 

●ソフトバンク
契約事務手数料・・・3、000円

 

 

 

全体的に横並び、しかも、あまりオトクな感じはありません。

 

であれば、おとくケータイを経由してソフトバンクに乗り換えたほうが超オトクです。

 

 

調べた限りでは、おとくケータイ経由ソフトバンクのMNPが1番キャッシュバックが高額です。

 

↓↓softbankに乗り換える、携帯からスマホにかえるなら、〇万円のキャッシュバック。
   来店不要!↓↓
キャッシュバックキャンペーン実施中!【おとくケータイ.net】

 

  • 携帯乗り換えコラム

     

    携帯乗り換えならどこがお得?

    新規・機種変の時の各種手数料っていくら?

    携帯(ガラケー)・スマホのどちらの場合でも新規・機種変の時に事務手数料がありますよね。

     

    表にまとめましたが簡単に言うと

     

    3Gどうし、あるいは4G/LTEどうしは2,100円
    3Gから4G/LTE あるいはその逆は3,150円

     

    という感じです。

     

    語弊がありますがイメージ的には

     

    ガラケーからガラケー ⇒ 2,100円
    スマホ(iPhone)からスマホ(iPhone) ⇒ 2,100円
    ガケケーからスマホ(iPhone) ⇒ 3,150円
    スマホ(iPhone)からガラケー ⇒ 3,150円
    新規契約 ⇒ 3,150円

     

    です。

     

    少し違う場合もあるので詳細は下の表でお確かめください。

     

     

    docomo

    新規

    機種変

    FOMAからFOMA

    XiからXi

    FOMAからXi

    XiからFOMA

    契約事務手数料

    3,150円

    3,150円

    登録等手数料

    2,100円

     

    au

    新規

    機種変

    3Gから3G

    4G LTEから4G LTE

    3Gから4G LTE

    4G LTEから3G

    契約事務手数料

    3,150円

    3,150円

    登録等手数料

    2,100円

     

    ソフトバンク

    新規

    機種変

    3Gから3G

    4G/4G LTEから4G/4G LTE

    3Gから4G/4G LTE

    4G/4G LTEから3G

    契約事務手数料

    3,150円

    3,150円

    登録等手数料

    2,100円

    記事:のぶ)

     

     

 

作成中です。
m(_ _)m